合格した先輩が実践した受験勉強中の息抜き方法

facebook twitter line

長い間勉強をしていると、どうしても疲れてきます。そんな時は、休憩をとるのが一番ですが、「周りの人が勉強をしているのに、休んだら置いていかれるかも...」などと、不安になる方もいらっしゃるでしょう。しかし、休憩をすることで体力や集中力が回復し、より効率的に勉強を行うことができます。今回は志望校に合格した先輩が実践した息抜きの方法をご紹介します。適度な休憩をとりながら、受験勉強をすすめていきましょう。

目 次

合格者が語る!良い息抜きの方法

今回は栄光ゼミナール・栄光の個別ビザビで志望校に合格した先輩たちが、行っていた息抜き方法を4つご紹介します。

外に出る・散歩をする

勉強中はずっと部屋の中にいるため、息が詰まります。そんな時は、外に出て外気を吸うのがおすすめです。室内との温度が違うため、頭が冴えリフレッシュに繋がります。
また、短時間の散歩をするのもおすすめです。同じ姿勢で座り続けて硬くなった筋肉がほぐれ、血流が良くなります。また、散歩をすることで気分転換ができ、眠気覚ましにもなります。

部活動や習い事を息抜きにする

photo

栄光ゼミナールとビザビには、受験勉強と部活動を両立する生徒が多くいます。
部活動中は部活動に集中し、それ以外の時間は勉強に集中する、というようにメリハリをつけることで、頭が切り替えられ、受験勉強もはかどります。また部活動をしていることで、時間の使い方が上手くなり、勉強効率があがるのです。
栄光の個別ビザビでは、部活動の日程などを考慮して1人ひとり授業時間を決められます。そのため部活動をしていても通いやすく、メリハリをつけた学習をすることができます。

資料請求
体験学習

短時間の仮眠をとる

集中して勉強をしていると、眠くなることも。そんな時は、素直に寝てしまいましょう。適切な仮眠は頭をすっきりさせ、勉強効率を高めます。
ただし、寝る時間は10~15分程度。長く寝てしまうと、目覚めた後にかえって眠気が増してしまう可能性があります。目覚ましなどをセットして机に伏せる、椅子にもたれるなどの姿勢で寝ると長時間の寝すぎを防げます。

塾の先生と会話をする

photo

塾の先生との会話も息抜きの良い方法の1つ。勉強のことはもちろん、それ以外のことでも、誰かと会話をすることで脳が活性化され、頭を切り替えることができます。会話の相手が塾の先生なら、だらだらと長時間の会話にならないように気を付けてくれるでしょう。
ビザビの講師は、担当以外の生徒とも積極的に交流しています。講師全員であなたの勉強のサポートを行っていますので、勉強のこと、学校のこと、悩み事など、なんでも気軽にご相談ください。

資料請求
体験学習

失敗体験談~こんな息抜き方法は要注意~

勉強に疲れたら休憩をしたほうがいいのですが、息抜きの方法は人それぞれ。先輩たちに聞くと自分に合う息抜きの方法を探して試行錯誤している人が多くいました。
その中でも今回は失敗談を2つご紹介します。

【失敗談1】息抜きのしすぎで、勉強時間が短くなっていた!

隙間時間を見つけては息抜きをしてしまっていて、気がつけば勉強時間が短くなっていた!という経験談はよくあります。
長時間の勉強の合間の息抜きは必要ですが、息抜きが多くなりすぎては意味がありません。休憩時間をどのくらいとっているのか、把握していない人は過去1週間の勉強中どのくらい息抜きをしたか振り返ってみましょう。予想より多い時間息抜きをしていた人は、要注意。時間の使い方が良くないかもしれません。
息抜きに使っていた時間を英単語や漢字の勉強など短時間で学習できる単元を学習したり、別の教科を学習するなどして頭の切り替えをしてみてみましょう。

【失敗談2】ご褒美に1日勉強を休みにしたら、ペースを戻すのが大変!

受験勉強を毎日頑張っているご褒美に、お正月だけ1日勉強を休んだら、翌日以降集中力が下がってしまい勉強のペースを戻すのが大変だった!なんてことも。
毎日勉強をしていると、勉強が習慣化してきます。その習慣を崩してしまうと、モチベーションが低下してしまい、元に戻すのが大変なことがあります。適度な息抜きは必要ですが、習慣化している場合は短い時間でも勉強を続けたほうが、翌日以降のペースの低下を阻止できます。自分自身の性格などを考えて、息抜き方法は考えていきましょう。

勉強も息抜きもメリハリが大事!

photo

勉強も息抜きもやりすぎは良くありません。メリハリをつけていくことが重要です。休むときは休む、頑張るときは頑張ることで、効率のいい勉強ができるようになります。また、人によって合う息抜きの方法も違います。自分がリラックスできる方法をいくつか試してみて、自分に合った息抜き方法を探していきましょう。
栄光の個別ビザビでは、「目標」「現状」「週に確保できる学習時間」「性格」「部活動等のスケジュール」などを考慮し、あなただけの学習プランをご用意します。毎日の学習をメリハリをもって出来るよう道筋がつくられますので、適度に休息をとりながら受験勉強を継続できます。

資料請求
体験学習

LINEでも勉強に役立つ情報を配信中!

ビザビの公式LINEアカウントでは、勉強に役立つ情報やお楽しみコンテンツを配信中!ビザビとお友だちになろう!

友だち追加

ページトップへ

プライバシーマークを取得しています