受験生の勉強時間はどれくらい?大学受験で現役合格した高校生に聞いてみました!

facebook twitter line

受験勉強をしていると、他の人の勉強時間が気になったり、自分の勉強時間が足りているのかを不安に思ったりすることもあるでしょう。勉強は学習内容や密度・質が重要で、時間で測るものではありません。しかし、精神的な不安を抱えたまま勉強しても、いい影響を与えません。
ビザビの姉妹ブランドで大学受験専門の塾である「大学受験ナビオ」に通って志望大学に合格した先輩たちのアンケートをもとに、大学受験のためにどのくらい勉強していたのかまとめてみました!

目 次

受験生の勉強時間はどのくらい?

受験勉強は、学習内容や密度・質が重要で、時間で測るものではないとわかっていても、ほかの人はどのくらい勉強してるか気になりますよね。アンケート結果から、志望大学に合格した先輩たちがどのくらい勉強していたか確認してみましょう。

大学受験のための勉強時間は7時間以上が普通?

photo

実際、受験生の1日の勉強時間はどのくらいなのでしょうか?
ナビオにもビザビにも授業の無い日も自由に使える自習室があります。生徒からは家よりも集中できると好評です。
そんな自習室で勉強し、志望校に合格した受験生にアンケートを実施しました。

・自習室には週に何日くらいの頻度で使用しましたか?(回答347人)

1日 2日 3日 4日 5日 6日 7日
21人 16人 30人 35人 41人 41人 163人

・自習室を1日何時間利用しましたか?(回答359人)

1時間未満 1~3時間 4~6時間 7~9時間 10時間以上
8人 57人 117人 111人 66人

アンケートによると、生徒の半数が毎日自習室を利用しており、毎日コツコツと勉強していたことがわかります。また、利用時間は1日7時間以上。志望校に現役で合格した人は、学校や塾の授業以外で、毎日7時間以上の勉強した人が多いようです。

もちろん、学習内容の中身が大事なので、勉強時間が長いだけで成績が上がるわけではありません。しかし、知識を身につけるためには演習量の確保も大切です。7時間以上という時間はあくまでも目安の1つですが、そのくらいの学習量が必要になると考えておくと良いでしょう。
また、夏休みなどの長期休みは10時間以上自習室で勉強をしている生徒は多いです。教科数や範囲、それに伴う問題演習の量を鑑みると、決して多すぎる時間ではありません。

専用の学習プランで勉強の質を高め、勉強時間を有効活用します!

photo

とはいえ、7時間以上という長時間、何をどう勉強したらいいのか悩みますよね。
ビザビでは1人ひとりの「目標」「現状」「週に確保できる学習時間」「性格」「部活動等のスケジュール」はもちろん、一般入試や推薦入試などの受験形態や受験科目に考慮して、志望大学合格に向けたベストな計画表をお渡しします。<授業がない日に何をどう勉強したらいいかがわかるほか、演習が足りていない部分や間違いやすい問題など、自習する際の勉強法もアドバイスいたします。
また、授業中分からないことはいつでも先生に質問してください。ビザビは講師がつねに隣に寄り添い、生徒のペースに合わせて、わかるまで丁寧に解説します。教室には、いつでも使える自習室を完備しており、自習中にわからない問題を質問することもできます。

かんたん30秒入力 資料請求
体験学習 申し込み

勉強時間はいつから受験勉強を始めるかでも違う

同じ都道府県に住む同級生がライバルだった高校受験とは違い、大学受験は全国の高校生・浪人生がライバルになります。内容の専門性はもとよりライバルの規模が異なるため、志望大学に合格するためにはしっかりとした対策が必要です。
そのため、受験勉強を始める時期は早ければ早いほど、志望大学合格が近くなるといえるでしょう。志望大学に合格した先輩たちへのアンケートで塾に通い始めた時期を聞いたところ以下のような結果になりました。

・塾に通いはじめたのはいつですか?(有効回答481人)

中学生のころから 高1 高2 高3
116人 74人 108人 183人

大学受験を見据えた高3からの通塾開始が一番多かったですが、驚くことに中学生のころから通塾している人も116人もいました。中学生から塾に通い続けた先輩に話を聞いたところ、継続的な勉強で常に問題点を解決していたことにより、復習に大きく時間を取られることが無く、効率よく勉強できたそうです。

高校受験よりも難度が高い大学受験

アンケートでは、高3から塾に通い始めた人が多い反面、「いつから受験勉強を始めたら良かったと思いますか?」という質問においては、解答者の半数以上が高2と答えていて、高3から始めた生徒の多くは「もう少し早く受験勉強を始めておけばよかった...」と後悔している結果となりました。
大学受験の学習内容は専門的なものも多く、1つひとつの分野に時間がかかることから、時間をかけて勉強したかったという生徒が多い傾向にあります。3年間の復習や苦手の克服など、学習すべきことはたくさんあります。大学受験を考えている人は、早いうちから勉強を始めることがおすすめですが、すでに高3の人は、限られた勉強時間の中で、効率よく勉強していくことを考えましょう。

ビザビなら効率的に受験勉強を進められます

photo

大学受験は膨大な範囲と勉強時間との勝負です。限られた勉強時間の中で最大限の効果を発揮するには、効率の良い勉強をしていくことが必要です。
ビザビの個別指導は講師が生徒の横で指導を行うため、生徒の学習状況・得意不得意を把握しています。そのため、得意な単元は駆け足で、苦手な単元は時間をかけてわかるまで教えています。生徒に合わせて学習内容の密度を変えて指導するため、効率よく勉強できます。

かんたん30秒入力 資料請求
体験学習 申し込み

大学受験専門の学習塾 大学受験ナビオ

photo

栄光の個別ビザビの姉妹ブランド 大学受験ナビオは高校生専門の学習塾です。グループ指導・個別指導・映像指導の中から最適な学び方をご提案し、大学受験現役合格へと導きます。
ナビオには授業を行う講師とは別に学習面での悩みを一緒に解決してくれる「ナビゲーター」がいます。先生よりも気軽にいろいろ相談できる「頼れる存在」です。勉強面の悩みや不安もなんでもお話ください。大学受験を知り尽くした「ナビゲーター」が志望校合格までしっかりナビゲートしていきます。

大学受験ナビオ

ページトップへ

プライバシーマークを取得しています