小学生・中学生・高校生の学習塾、栄光ゼミナール個別指導塾ビザビ(公式サイト)
サイト内検索
フリーダイヤル0120-031-291 (月~土)10:00~21:00 (日・祝)10:00~18:00
  1. ホーム
  2. 教室を探す
  3. ビザビ竹の塚校

ビザビ竹の塚校

電話
03-5831-2326
受付時間:日曜日を除く、14:00~21:00
上記以外の時間はフリーダイヤルをご利用ください
住所
〒121-0813
東京都足立区竹の塚6-8-14

ビザビ竹の塚校の時間割や受講料がわかる詳しい資料をお送りします

教室の様子

  • 21席の自習室では勉強のみに集中!わからない問題は教師に質問できます。
  • 教師1人に対して生徒2人までの個別指導です。対話を通じてお子さまのやる気を引き出します。
  • お子さまの成績UPに向け、全力で指導します!

教室へのアクセス

ビザビ竹の塚校地図
最寄り駅

東武伊勢崎線 竹ノ塚駅

道案内

東武伊勢崎線の竹ノ塚駅の東口に出てください。左手にあるピーコックストア前の道(カリン通り)を駅からまっすぐ歩きます。第5公園の角を左に曲がります。角から2軒目がビザビ竹の塚校です。

Google Mapで見る

教師紹介

久保 慎太朗(室長)

You do what you must do and you do it well
指導教科
英語・数学・適性検査対策
指導方針
あたり前のことをあたり前以上にやる
メッセージ

お子さま1人ひとりの目標まで、正しい方向へと導きます。

村野 純一

楽しく学び、解く喜びを知る
指導教科
数学・算数
メッセージ

たくさんの「なぜ?」は将来の糧になります! ただ解くだけでなく、いろいろな疑問を持って、それらを一緒に解消していきましょう。

お知らせ

2017年6月26日

夏期講習の受付を開始しております

私立中高へお通いのお子さまはもうすぐ期末テスト、区立中学へお通いのお子さまは中間テストが終了しました。


4月から6月の期間に、思っていたとおりの学習ができたでしょうか?
テストが終了すれば少し休憩…ではありません。
学習に対する気持ちが高くなっている今がチャンスです。
そのまま夏に向けてスタートをすぐに切り、夏期講習中にこれまでの復習を行い、ライバルに差をつけましょう。


特に中学受験や高校受験の終了を機に塾を卒業された方は、学習ペースを掴めているかが心配になります。
テスト結果を見て、もしくはテスト勉強をしていて、「こんなつもりじゃあなかったのに…」と少しでも違和感を感じた場合には、ぜひとも学習相談にいらしてください。
夏期講習を通して、ビザビ竹の塚校で皆さんの学習の手助けをさせてください。


1人ひとり個別にやるべきことは違ってきます。
ビザビ竹の塚校では、テスト結果から個別に課題を見つけ、夏期講習に向けた個別指導カリキュラムを作成しています。
1人ひとりに合った「正しい方法」で学習をしていきましょう。


また、竹の塚校の自習室は、教室が空いている時間帯でしたらいつでも無料で使用することができます。
通常月はもちろん、夏期講習中も自習室のご利用が可能です。
「受講している教科しか質問できない?」というお問い合わせも多いのですが、どの教科を勉強しても大丈夫です。
個別指導だけではなく自習室も利用し、わからない問題や勉強方法についてご質問ください。
自習室は1日30分でも良いのです。継続することで今とは違った大きな成長となります。


中学1年生の方で「授業についていけてるから大丈夫」という方は、もう一歩上を目指しませんか?
英語の授業には満足していますか?
早くいろんな表現をできるようになりたいと思いませんか?
竹の塚周辺の中学校では、COLUMBUS21という英語のテキストを使用しています。
ビザビ竹の塚校では、それに準拠したワークや、栄光オリジナルテキストを使って、どんどん予習することも可能です。
授業の進みが比較的遅い今のうちに、一歩も二歩も先のことを学んでしまいましょう。

2017年5月25日

竹ノ塚駅近隣だけでなく、さまざまな方面からご評判をいただいています。

最寄駅は竹ノ塚駅ですが、竹ノ塚駅周辺からだけではなく、舎人・古千谷・入谷・西伊興の方面、埼玉の谷塚・瀬崎方面からご通塾されている生徒もいらっしゃいます。
少々通学にお時間がかかるかもしれませんが、一度ビザビ竹の塚校の個別指導を体験していただいた上で、竹の塚周辺の個別指導学習塾と比較していただければと思います。
夏期講習の参加をお考えの方も、ぜひご検討ください。


カリキュラムは保護者さまやお子さまと相談の上、ゼロから作り上げていきますので、
・学校にぴったり合わせたカリキュラム
・学校の復習・予習カリキュラム
・1学年さかのぼっての復習カリキュラム
・学校には全く合わせずに完全に受験を見据えたカリキュラム
など、1人ひとりの通塾目的にぴったりの個別カリキュラムが出来上がります。


曜日や時間帯も忙しい中でも通えるようにご提案いたします。
ぜひとも一度足をお運びいただき、ビザビ竹の塚校の個別指導を体験してくださればと思います。


また、私立中高一貫校にお通いの生徒もたくさんいらっしゃいます。
当塾の中学生、高校生の1/3は私立生です。
特に、多くの私立中学校で採択されている英語教材「NEW TRESURE」を作成しているZ会出版と栄光ビザビは系列会社です。
「NEW TRESURE文法問題集」「NEW TRESUREワークブック」を教室に常備し、指導に活用しております。
また、「NEW TRESURE」のカリキュラムに準拠したオリジナルテキストもご用意しており、万全の対策が取れます。
その他の教材を使用されている生徒も、1人ひとりに合わせた授業を実施しております。

2017年5月25日

ビザビ竹の塚校にご入塾するまでの流れ

STEP1:まずはお電話、またはご来塾ください。


授業や面談をしており、急なご来塾に対応できかねることがありますので、ご来塾いただける際には教室(03-5831-2326)まで連絡いただけますと大変ありがたく存じます。
夏期講習につきましても、随時受付しております。


STEP2:学習相談を行います。


お子さまの学習状況についてご相談いたします。
その際に直近の学校テスト結果・模試結果をお持ちいただければ「答案分析」をいたします。


その中で
・得意教科はなぜできるのか?どのレベルまで伸ばすべきなのか?
・苦手な教科は一体何が苦手なのか?
・今すぐ改善するべき本当の課題は何なのか?
を見つけ、お子さまに合わせた個別カリキュラムを作り上げます。


STEP3:ご入塾、または体験学習


学習相談にて必要な講座、通塾日程を決定した後に入塾の手続きとなります。
・体験してみなければお子さまに塾の雰囲気が合うかわからない
・学習相談だけではお子さまに合ったベストなカリキュラムがわからない
という場合には、個別指導の体験学習をしていただいた上でご入塾を検討していただきます。


志望校の合格・学年順位アップ・テスト点数アップ・まずは平均点超えなど、目標に向けて一緒にがんばりましょう。

教室紹介・メッセージ

【個別指導の夏期講習・通塾曜日・お月謝について】

塾生の夏期講習は7月22日からにはなりますが、夏期講習の受付は随時行っております。
夏休みを待つのではなく、7月1日から夏期講習を前倒しで受講することも可能です。
竹の塚校に直接お電話いただければ、日程や料金などご説明いたします。


通常授業の通塾時間は4月に変更され、部活や習い事等で忙しい場合にもより通いやすい[15:50~17:10][17:20~18:40][18:50~20:10][20:20~21:40]の時間からお選びいただけます。


夏期講習も同様に、部活や習い事と併用できるように日程を選ぶことができます。
料金は学年や受講講座によって変わりますので、竹の塚校までお問い合わせください。
ご来塾いただければ、夏期講習及び年間にかかる通塾費用のシミュレーションが作成できます。
竹の塚周辺の他塾さまと比較検討される場合には、体験学習とともにご活用ください。
また、入会金や年会費はいただいておりません。
きょうだい割引やお友だち紹介制度もありますので、ぜひともご活用ください。

【公立中高一貫校の受検対策(白鴎中・両国中等)】

ビザビ竹の塚校では、適性検査問題に絞った対策が可能です。
基礎学力の定着はもちろんのこと、多くの情報の中から必要な情報を読み取る力、そこから頭を使って考え、試行錯誤しながら記述する力を一緒に身につけていきましょう。


・適性検査対策のオリジナルテキストでの個別指導
・作文・過去問の個別指導
・4教科の基礎力を確実にする個別指導
・速読国語の映像授業
・Z会の作文添削


等々さまざまな対策をご用意しています。
白鴎中や両国中に限らず、公立中高一貫校の受検を少しでもお考えの方は、ぜひともご相談ください。


また、公立中高一貫校にとどまらず、私立中学校においても適性検査型の入試が実施されています。
2017年は首都圏で約120校が実施することとなり、年々20~30校ほど増加してきています。
私立の学校を目指している場合にも「週に1回は適性検査対策を個別指導で」なんていうことが可能です。


公立中高一貫を目指すことで身につけたPISA型学力は、今後も多くの場面で重要視されていくことが予想されます。
高校受験や大学受験の入試制度や試験の問題傾向が変わったとしても、幅広く対応できる力をつけていきましょう。

【塾選びについて(個別指導かグループ指導か)】

お問い合わせいただく中でお子さまが「グループ(集団)指導」「個別指導」のどちらに合うのかをご質問いただくことがあります。
また「塾はいつから必要なのか」等をご質問いただくこともございます。
ネットや雑誌、クチコミでもさまざまな意見が出ておるかと思います。
ただ、それらはあくまで一般的なものですので、学習相談をする中で「お子さまの現状・将来の希望を知る」ことでやっと判断できるものです。


栄光には個別指導とグループ指導がございますので、これまでも
・当初は個別指導でのお問い合わせでしたが、学習相談の末にグループ指導を受講
・当初はグループ指導でのお問い合わせでしたが、学習相談の末に個別指導を受講
・「数学・国語・社会はグループ指導」「英語・理科は個別指導」というように組み合わせて受講をいただくこともあります。


竹の塚校の塾生も、個別指導とグループ指導をうまく併用しながら学習しています。
少しでも学習に関してお困りごとがございましたら、ぜひともご連絡ください。

ビザビ竹の塚校の生徒体験談

定期テスト対策私国立中高一貫校準拠

力を伸ばせるように、先生が一緒にがんばってくれます。

ビザビ竹の塚校 佐藤 優那さん(私立中3年)

1人ひとりの学習テーマに応えます

小学生

  • 私国立中学受験対策
  • 公立中高一貫校受検対策
  • 私国立小学校準拠
  • 苦手教科の克服
  • 習い事との両立
  • 学習習慣の確立 etc

中学生

  • 高校受験対策
  • 私国立中高一貫校準拠
  • 定期テスト対策
  • 部活動・習い事との両立
  • 英検など各種検定対策 etc

高校生

  • 大学入試対策(文系・理系)
  • AO推薦・公募推薦入試対策
  • 内部進学・定期テスト対策
  • センター試験対策
  • 国公立・私大二次対策
  • TOEIC・TOEFL対策 etc

時間割

ビザビ竹の塚校時間割
このページTOPへ