小学生・中学生・高校生の学習塾、栄光ゼミナール個別指導塾ビザビ(公式サイト)
サイト内検索
フリーダイヤル0120-031-291 (月~土)10:00~21:00 (日・祝)10:00~18:00
  1. ホーム
  2. 教室を探す
  3. ビザビセンター北校

ビザビセンター北校

電話
045-910-0488
受付時間:日曜日を除く、14:00~21:00
上記以外の時間はフリーダイヤルをご利用ください
住所
〒224-0003
神奈川県横浜市都筑区中川中央1-29-24

ビザビセンター北校の時間割や受講料がわかる詳しい資料をお送りします

教室の様子

  • 市営地下鉄センター北駅の改札出て徒歩3分以内の好立地です! グループ指導の栄光ゼミナールセンター北校と併設しています。
  • テスト前など、多くの生徒が自習室を活用してくれています☆
  • 多くの私立生からコメントを寄せ、学校紹介を掲示しております。ぜひ新たなコメントをお寄せください♪
  • 広く明るいスペースで勉強に取り組んでいただけます。
  • 私立の中学校や高校で使用している『体系数学』や『NEW TREASURE』や『Progress』などを用いての指導も可能です。ぜひ、ご相談を!

教室へのアクセス

ビザビセンター北校地図
最寄り駅

横浜市営地下鉄 センター北駅

道案内

センター北駅の改札はひとつです。改札を出たら、観覧車を正面に右へ。 並木沿いに歩いて、1Fに神奈川銀行があるビルの2Fに、ビザビセンター北校があります。

Google Mapで見る

教師紹介

高橋 豊(室長)

努力することを楽しもう!
指導教科
英語・国語・社会・算数
指導方針
生徒1人ひとりに「わかる」言葉で教えます。
メッセージ

難しい教科や苦手な教科も、糸口さえつかめればきっとできるようになります。一緒に「わかる」喜びを体感しましょう。

長野 知里

自分のがんばり方を見つけよう!
指導教科
国語・英語・数学
指導方針
子どもたちを全力で応援して、自ら学ぶ子へ
メッセージ

一緒にがんばったり、支えてくれる人がいる事で、子どもたちは安心して、がんばろうと思えるものです。大きすぎる夢だと感じている子や、自分には夢がないと思っている子もそれぞれに合ったがんばり方があるはずです!
一緒に悩んで、一緒に成長を楽しめる勉強をしていきましょう!

お知らせ

2017年12月 5日

★☆★冬期講習受付中!★☆★

個別指導専門塾であるビザビセンター北校では、成績向上の仕組みを確立させています。
成績向上の仕組み…それは、「理解」「練習」「定着」の流れを徹底させることです。


そのなかでも今年の冬期講習、ビザビでは「定着」にとことんこだわります。
これまでの1年間の徹底復習をし、苦手単元を「わかる」「できる」へ変えていきます。
冬休みが始まる頃には、新学年まであと3ヶ月。
個別指導専門塾であるビザビセンター北校では、「苦手教科がわからないまま…」そんな不安を解消します。
苦手教科を残したまま進級することにならないよう、経験豊富なスタッフがしっかり指導します。
もちろん応用問題に取り組みたいお子さまも、個別指導ならではの「1人ひとりへの最適な指導」を実践する私たちにお任せください。どこの塾よりも丁寧に、かつ的確に今のお子さまに必要な学習方法を提案いたします。


≪日程≫
【冬期講習(前期)】
Ⅰ期 12/1~12/2
Ⅱ期 12/4~12/9
Ⅲ期 12/11~12/16
Ⅳ期 12/18~20
Ⅴ期 12/21~12/24
Ⅵ期 12/26~12/29
Ⅶ期 1/4~1/7
12/22(金)、12/25(月)、12/30(土)、12/31(日)、1/1(月)、1/2(火)、1/3(水)は閉室です。


≪時間帯≫
1限 10:50~12:10
2限 12:50~14:10
3限 14:20~15:40
4限 15:50~17:10
5限 17:20~18:40
6限 18:50~20:10
7限 20:20~21:40


※学校の授業期間である上記Ⅰ~Ⅳ期の間は、4~7限のみとなります。
Ⅴ期以降(12/21・22以外)は、全日程で1限から7限までご用意しております。


≪ご受講の流れ≫
①直接教室に電話。もしくは、ホームページからのお問い合わせ。
②無料学力診断のお申し込み。
③ご面談を通し、冬期講習の以下の内容を相談いたします。
1)早急な対策が必要な課題・単元
2)適切な演習の指示により解決が可能な課題・単元
3)定期考査前などの直前の対策及び学習により解決が可能な課題・単元
④受講教科や内容、教材を確定し、その後にお申し込みのお手続きとなります。


まずは、お気軽に教室までお問い合わせください。

2017年12月 5日

◇◆◇定期テスト対策はお任せください!◇◆◇

栄光ビザビセンター北校にはお子さまの成績向上を実現するための仕組みがあります。
それはビザビの「成績向上サイクル」。
答案用紙をとことん分析し、その結果をもとに目標を共有、「わかる」から「できる」ようになるための授業を実施。
定着状況を様々なテストで確認します。
それによって成績が上がるとお子さまのやる気が出て、このサイクルがドンドンと回り始めます。
ビザビはそんな勉強法を1人ひとりにご提案します。


学校ごとの定期テスト内容もしっかりと把握しています。
センター北のエリアを熟知した教師が多数在籍していますので、お子さまにピッタリの教師が見つかるはずです。


ぜひ、定期テスト前に一度足を運んでみてください。
お待ちしております!


TEL:045-910-0488 担当:荻野・長野・高橋


「授業内容」の詳細は、右記【詳しくはこちら】をご確認ください。
あわせて下記、【定期テスト対策に力を入れています!】もご覧ください。

2017年12月 5日

.。゚+..。゚+.速読国語受講生受付中.。゚+..。゚+

神奈川県立入試の、国語の文字数がどのくらいかご存知でしょうか?
2017年の入試の文字数は、15,047文字(原稿用紙37枚分)です!
(センター試験約22,600文字)


東京都は約12,000文字、千葉県・埼玉県は約9,000文字とのこと。
首都圏の公立高校入試では、No.1の文字数です。


また、『公立中高一貫適性検査』では……
何と、16,436文字(原稿用紙41枚分)と県立高校入試を上回る文字数の学校もあります!
だからこそ、「速く」「正確に」文字を読み取ることが重要です!


その対策として、ビザビセンター北校では個別指導だけではなく、速読国語のご受講が可能です。
速読国語のトレーニングプログラムにより、読解スピードが飛躍的に向上します。
国語の文章題だけではなく、算数・数学、社会、理科の長い文章題も全体を理解し把握するスピードが格段に上がるため、問題演習に時間を割くことができ、結果として成績アップの大きな手助けとなります。
私立中受験・公立中高一貫校受験・高校受験・大学受験に有効です!


週に1回、30分のトレーニングを定期的にくりかえし、半年に1回の「速解力検定」で進捗を確認。
また夏休みの期間には「速読甲子園」という全国の受講生と競うイベントで自分の実力を試す機会もあります。


ビザビ横浜校では小学1年生から高校3年生まで受講可能です。
公立・私立小学校、多くのスポーツチーム、沢山の企業の研修にも取り入れられている講座です。


ぜひ、この機会にお試しください!

教室紹介・メッセージ

定期テスト対策に力を入れています!!

ビザビセンター北校には、公立・私立を問わず多数の中学校の生徒が通塾されています。


★定期テスト対策結果★(一例です)
中2 公立中  数学 13点アップ!!・・・テスト前から日々努力をしてくれていました!当日まで心配しました!
中2 公立中  数学 28点アップ!!・・・中間テストの結果をバネに問題集をやりきりました!
中3 私立中  数学 13点アップ!!・・・定期テスト前に授業を振替えたり、2週前にワークも終わっていました!計画が上手くいきましたね!
中3 私立中  英語 21点アップ!!・・・学校教材に適切な指導の結果、無駄なく対策ができました!
中3 私立中  英語 18点アップ!!・・・単語の継続学習がものをいいました!!
中1 私立中  英語 25点アップ!!・・・苦手教科をちゃんと克服できました。立派な結果だと思います!
高1 公立高  英語 33点アップ!!・・・初回のテストからよく挽回しました!すごくがんばってましたね。
高2 私立高  数学 21点アップ!!・・・部活とのバランスを上手く取れていました!


ビザビセンター北校では学校の定期テスト得点アップや、特定教材(体系数学・ニュートレジャー・新小問・私学問題集等)を使用した現学年の復習指導、
新学年の予習指導にも柔軟に対応しております。


【数学 定期テスト対策勉強法のポイント】
よくお問い合わせいただく例として、「もっと点数が良いと思っていた」「今までで一番勉強したのに全然よくなかった」というお悩みをお持ちのお子さまが多いようです。


しかし、なぜこのような感想になるか、という点までは考慮できていないのがほとんどです。
理由の一つとして中学生活では長期の休暇を除いて、前の勉強まで見直す時間が取れないという点があげられます。


一般的に、「数学の問題を解けるようになる」という事は「理解して解けるようになる」という事を指すはずなのですが、この「理解」がなされていない状態のままテストに挑むケースがとても多いです。


このような「理解」に至らない理由としては、子どもの「勘違い」が挙げられます。
問題を解く、解説をみる、「あぁ、こう解けばよかったのか」という感想を持った時、それで自分は1人でできるようになったという「勘違い」が生じているのです。
この「勘違い」で止まらず、「理解」まで繋げていくのが、定期テスト対策勉強法の肝となります。


具体的な方法としては、「繰り返し同じ問題を解く」となりますが、その繰り返し方が重要です。
理解したと思った直後に解き直す。そこで解けたとしても1日空けてもう一度解き直す。
その次は3日後、そして1週間後。
ここまでできたのであれば「理解」に辿り着けているのです。
しかし、定期テストまでの時間は必ずしも多くはありません。
したがって、いかに計画的に演習を進めておくか、また自分が本当に苦手な問題は何なのか、という点がポイントとなります。


また、地域の学校の過去問を保持がございますので、テスト前に仮想本番の試験を行うことも可能です。
限られた時間の中でどのようにして自分の得点を最大化していくのか、一度試してからテストに臨むのと、ぶっつけ本番で臨むのでは、同じ習熟度でも結果点は大きく異なってまいります。


【英語 定期テスト対策勉強法のポイント】
英語のテストでは、学習した範囲に応じたポイントとなる文法事項が必ず存在しています。
それを同じ括りでとらえる事ができれば、暗記しなくてはならない要素をかなり減らす事が可能です。
英語が嫌いといっているお子さまはこの整理ができていない為、全てを丸暗記することに対して抵抗を覚えていることがほとんどです。


まずは単元ごとに習う文法を整理する為に、問題を数多くこなすこと以外に、短くて簡単な例文を自分で考えるトレーニングが効果的です。
それが1人では難しい場合は教師と一緒に考え、自分で思いつくレベルまで引き上げていきます。
自分で例文を考える習慣を身につければ、入試でよく出題される自由英作文にも対応することが可能です。


また英文和訳が苦手な場合は、まず主語(誰が・何が)、動詞(どうする・どんなだ)、目的語(誰に・何に)という型に単語をあてはめながら考えてみるトレーニングをしていきます。
継続して行うことで、高校入試だけではなく、大学入試まで続く英語長文読解の内容が理解しやすくなります。


上記の文法、和訳学習をスムーズにこなすためには単語力が不可欠です。
単語を覚える為に、テスト範囲の単語を4分割し、定期テスト2週間前からテスト当日まで毎日単語チェックテストを行います。
これについては1日10分で良いのでルーチンにしてしまうことが重要です。
毎日試験範囲の単語に触れていく事で刷り込まれたように脳に定着させることが可能です。


また、暗記の方法論として、耳と口を使った学習も最近では重要視されています。
テスト範囲になっている学校の教科書の内容は口頭でスラスラ音読ができるようにしておけば、単語の意味もスペリングも文章の意味もおさえられていることがほとんどです。
また、英語の定期テストは初見では解き切れない量の長文が出題されるので、音読の効果として、内容をある程度記憶しておくことも可能です。
テスト中に本文を読みなおすことなく解答ができるので、時間短縮にもつながります。


ビザビセンター北校では、ただ問題の解法を教えるという対症療法的な指導だけではなく、やがては生徒自身が自分で学習サイクルを確立できるまで成長していけるように、
学習の計画の立て方、苦手問題を質問したり自習したりする環境なども支援しております。

★速読無料体験会のお知らせ★

速読に興味のある方にお知らせです!
無料の1回体験を実施しています。


毎週土曜日(14:00~/16:00~/18:00~)で行っています。
土曜日ご都合の悪い方は、平日(時間はご相談ください)も実施可能です。


日本速脳速読協会認定のインストラクターが速読体験をサポートいたします。
お気軽にご連絡ください。


【ビザビセンター北電話番号 045-910-0488 / 担当 長野・高橋】

1回(80分)無料体験学習概要

学校のテストの点数、評価だけで「できない」「苦手」と判断していませんか?
ビザビセンター北校では、前回のテストの点数だけで判断せず、「できた問題」から「次のテスト範囲で点数がとりやすい問題」を考えることで、お子さまのやる気アップを大切にしています。


<<答案分析で、「具体的な目標」と「がんばり方」で成績アップ!>>
「ケアレスミス」「もう少し演習をがんばればできた問題」など個々の学習状況を分析し、「実際の実力で、具体的に何点をとることができたのか」ということが分かると「次もがんばれる」と感じれくれると思います。
この分析から、次のテスト範囲は「どの問題をどんな学習方法ですれば、何点とれるのか」というお子さまにとっての最適なプランを一緒に考えてまいります。


そのため、体験前に保護者さま、お子さまと現状の不安点を共有しております。
学校のテストの点数や評価だけでは、「できない」と思っていたことも、「できる」ものが必ずございます。
個別指導専門塾だからこそできる「生徒の可能性を見つけ、育てる」という授業をぜひ体感してください。


新学年、新学校になる小中高生のお子さまの目標を一緒に考えて、成長してもらいたいと思っています。
※ご面談の際は、定期テストの問題と答案、もしくは模試の問題と答案をお持ちください。
お子さまの実力をチェックするための『学力診断』もございます!


勉強方法は1つではありません。
職員一同、お待ちしております。

中学受験志望校別対策コース概要

ご相談例
・中学受験と高校受験どちらがあっているか?またその違いについて。
・中学受験のメリットについて。偏差値40~の私立中学の魅力について。
・習い事をしながらでも中学受験ができるか?
・難関校受験にむけて必要なこととは?
・小4、5受験内容を勉強していないが、これから受験に間に合うか?
・苦手教科、得意教科の成績の上げ方は?
・受験をしようか、しないか悩んでいる場合、今なにをしたらよいか?
・模試の成績が上がらない。どうしたらよいか?
・新学年からどのようなスタイルで勉強していくのが合っているか?


ビザビセンター北校は個別指導専門塾です。保護者さまとご相談しながら、そのお子さま1人ひとりにあった内容をお伝えしています。
お気軽にご相談ください。


【ビザビセンター北電話番号 045-910-0488 / 教室責任者 高橋】

ビザビセンター北校はどんな教室??

ビザビセンター北校では、成績アップのためにお子さまの「やる気」塾に来ることを楽しいと感じてもらえるよう授業前、授業後、生徒との「コミュニケーション」を大切にしています。


そのため、体験前に保護者さま、お子さまと現状の不安点を共有しております。
学校のテストの点数や評価だけでは、「できない」と思っていたことも、詳しく見ていけば「できる」ものが必ずございます。
ぜひ、お子さまの「できる」を見つけ、一緒に応援させてください。
新学年、新学校になる小中高生のお子さまの目標を一緒に考えて、成長してもらいたいと思っています。


家庭学習にも力をいれています。80分の個別指導の中で見つけた個々の「課題」を次の授業までに宿題としてだします。
週間学習予定表にて、お子さまそれぞれの週の予定から「定着のための学習サイクル」を実践しています。
自習室もございますので、自立的な学習を促します。


ご入塾後は、お子さまの成長とともに目標のご相談のため、定期的に将来に向けた保護者面談・生徒面談(志望校相談、学校のテストや模試の振り返り)をお願いしております。


★お預かりしている生徒さんの通学校(指導実績)
公立小:都筑小学校・中川小学校・中川西小学校・牛久保小学校・勝田小学校・茅ヶ崎東小学校・南山田小学校・山田小学校・新吉田第二小学校 など
私立小:森村学園初等部・桐蔭学園小学部 など
公立中:中川中学校・中川西中学校・東山田中学校・新羽中学校・荏田南中学校・早渕中学校手・市立南高等学校附属中学校 など
私立中:中央大学附属中学校・サレジオ学院中学校・日本大学中学校・栄光学園中学校・日本大学第三中学校・森村学園中学校・田園調布学園中学校・法政大学第二中学校 など
公立高:新城高等学校・市立東高等学校 など
私立高:横浜雙葉高等学校・八王子高等学校・東京女学館高・多摩大目黒高等学校・暁星高等学校 など


★お預かりしている生徒さんの最寄駅
ビザビセンター北校は、個別指導専門塾です。
センター北駅近隣にお住まいの方から、乗換え等で横浜駅を利用される、遠方にお住まいの方まで多くのお子さまが通塾されています。


横浜市営地下鉄グリーンライン:センター北駅・センター南駅・中川駅・北山田駅・東山田駅 など
横浜市営地下鉄ブルーライン:センター北駅・センター南駅・仲町台駅・新羽駅・北新横浜駅 など

ビザビセンター北校でお問い合わせをよくいただく事例です。

お子さまに合ったベストなプランを一緒に考えます!


①「定期テストの点数が伸び悩んでいて・・・」
私立生・公立生どちらでも大丈夫です。定期テスト分析より、何をしたら伸びるのか具体的に提案いたします。
ぜひ定期テスト対策にもお越しください。


②「勉強したいけど、部活が忙しくて・・・」
時間割の中から、お子さまが通える時間を選択する事が可能です。 
また、限られた時間をいかに効率良く使うか、授業・家庭学習・自習室の使い方までサポートします。


③「他塾に通っているのですが、成績が上がらなくて・・・」
中学受験・高校受験・集団・個別を問わず、他塾テキストにも対応しております。
何を変えれば、上手くいくのかを相談し、実行し、改善点を見つけ出すサイクルを1人ひとりに行います。


上記はあくまで一例です。もちろん、「勉強自体嫌い・・・」という方も大歓迎。       
このような1人ひとりの目的・目標に合わせて、学習計画を立てて「わかった!」「できた!」を感じていただき、学ぶ「楽しさ」を実感していただきます。

ビザビセンター北校の生徒体験談

内部進学定期テスト対策私国立中高一貫校準拠部活・習い事との両立

ビザビの先生は苦手ポイントを適切に示してくれて、それを克服する方法を教えてくれます。

ビザビセンター北校 梁池 聖恵良さん(私立目黒学院中3年)

1人ひとりの学習テーマに応えます

小学生

  • 私国立中学受験対策
  • 公立中高一貫校受検対策
  • 私国立小学校準拠
  • 苦手教科の克服
  • 習い事との両立
  • 学習習慣の確立 etc

中学生

  • 高校受験対策
  • 私国立中高一貫校準拠
  • 定期テスト対策
  • 部活動・習い事との両立
  • 英検など各種検定対策 etc

高校生

  • 大学入試対策(文系・理系)
  • AO推薦・公募推薦入試対策
  • 内部進学・定期テスト対策
  • センター試験対策
  • 国公立・私大二次対策
  • TOEIC・TOEFL対策 etc

時間割

ビザビセンター北校時間割
このページTOPへ